健保からのお知らせ

2021/07/21

【新型コロナウイルス感染症】夏休み期間中の感染拡大を防ぐために

現在、東京都を中心とした大都市では感染者数の増加傾向が明確になり、更なる感染拡大の可能性が高まっています。
7月から9月上旬にかけての2ヶ月間は、4連休(7/22~7/25)、夏季休暇、オリンピック(7/23~8/8)・パラリンピック(8/24~9/5)、お盆(8/13~8/16)などが集中するため、緊急事態宣言の期間中に感染拡大を少しでも抑える行動が求められています。

新型コロナウイルス感染症対策分科会からも会長談話が公表され、ご協力の要請がありましたのでお知らせします。

 

【会長談話:皆さまへのお願い】(抜粋)

夏休み期間中の感染拡大を防ぐため、少しでも体の具合が悪い場合には医療機関に相談するなど、これまでお願いしてきた基本的な感染防止策に加え、特に以下の3点をお願いします。

[Ⅰ]都道府県を越えた移動は控えめに

[Ⅱ]普段会わない人や大人数・長時間での飲食は控えめに

[Ⅲ]オリンピックの応援は自宅で

 

※全文は、添付ファイル「夏休み期間中の感染拡大を防ぐために」をご参照ください。

 

添付ファイル