健保からのお知らせ

2020/09/10

【インフルエンザ予防接種補助】今年も実施します!

秋から冬にかけて注意するのは、新型コロナウイルス感染症だけではありません。
今年もインフルエンザ感染症が流行する季節を迎えました。
ワクチンを接種したからといって、100%かからないということはありませんが、発症や重症化を防ぐためにも、流行前にワクチンを接種することは大切です。ただし、接種してからワクチンの効果が出るまで2週間ほどかかります。
なお、通常の流行期は例年12月~3月で、ワクチンの効果はおおよそ5ヶ月ほどのため、接種時期は12月上旬までが望ましいとされています。
当健康保険組合では、インフルエンザ予防接種の一部補助を実施しておりますので、ぜひご活用ください。
※詳しくは、事業所からの周知文をご参照ください。
※下記、関連リンク(当健康保険組合ホームページ)もあわせてご参照ください。