健保からのお知らせ

2020/11/04

【いい歯の日】むし歯・歯周病予防のセルフケアも忘れずに

11月8日はいい歯の日。「い(1)い(1)歯(8)」の語呂合わせで、日本歯科医師会が設定した記念日です。
各地の条例でも11月8日を含む週間や月間などを定め、歯・口の健康の保持増進を図っています。
口の中の代表的な疾患は、「むし歯(う蝕)」と「歯周病」です。特に「歯周病」は、最近の研究でさまざまな疾患に深く関係していることが報告されています。
むし歯・歯周病予防のセルフケアに加え、年1回、歯科検診を受診して適切な歯科治療を行い、健康の保持増進に努めましょう。
 【歯周病に関係している疾患の例】
・心疾患(狭心症・心筋梗塞など)
・感染性心内膜炎
・糖尿病
・骨粗しょう症
・関節リウマチ
・誤嚥性肺炎
・胎児の早産・低体重など
 【むし歯・歯周病予防のセルフケア】
①生活習慣の見直し
 食生活の改善、十分な休養、禁煙
②毎食後の歯磨きに加え
 歯間ブラシ、デンタルフロスなどの活用
③毎日のセルフケアに加え
 年1回の歯科検診の受診、適切な治療